好きになってもらう会話テクニックとは?あなたの魅力を引き出そう!

好きになってもらう会話テクニックとは?あなたの魅力を引き出そう!

好きになってもらう会話テクニックとは?あなたの魅力を引き出そう!

 

 

「好きな人に好きになってもらえない」
「好きな人に好きになってもらうには、どうしたらいいですか?」
シンプルですが、永遠に尽きない究極の悩みですね。
誰もがこの切ない思いを経験していますし、今現在お悩みの人もたくさんいるでしょう。

 

片思い中の人は、両想いになりたい・好きと言ってもらいたいと思うでしょうし、交際中の人も、もっと深いところで相手とつながりたいと思います。
人としての自然な感情ですよね!

 

では自然なことのはずなのに、なぜこんなに難しいのでしょうか?
その疑問を明らかにしながら、改善していくための簡単なステップをご紹介していきたいと思います。

 

 

ここでは、

 

・「好きになってもらえない」の本音。悩みの原因とは
・自分に点数を付けられる?日本人の特徴
・そのアドバイスは有効か?恋愛相談の落とし穴
・会話が苦手な方向け。一人でできる克服エクササイズ!
・会話が苦手な方向け。確実に力が付く実践編!

 

についてお伝えしていきます。
あなたの魅力を伝えて、好きになってもらう会話をしましょう!

 

 

 

1 「好きになってもらえない」心理の裏側には?悩みの原因はここにあった!

 

「好きな人に好きになってもらいたいが…」という悩みを聞くことがよくあります。そして、その後に続く言葉は大体次のような感じです。

 

●緊張して話しかけられない
●異性として見られていない
●自分の存在に気付かれていない
●相手の周りには、美男(美女)がたくさんいる
●相手は仕事(勉強)がよくでき人気者。釣り合わない?
●私はイケてない

 

思い当たる人も多いのではないでしょうか!?
筆者もこのような相談(愚痴)を聞くと、すごく分かる!と共感してしまいます。そして散々、上のようなセリフを言った挙句「どうせ私なんて振り向いてもらえない!」という結論に至ってしまうのですよね。

 

これは、『自己肯定感』の低さが原因の一つとなっています!
自己肯定感というのは、文字通り自分を肯定している感覚のことです。「自分のことを大切に思える」、「かけがえのない唯一無二の存在と思える」という内面からの自信です。
内閣府が発表した子ども・若者白書(平成26年版)によると、自分に満足していると答えた若者は約46%に留まっているそうです。アメリカの約86%という数字と比べると、日本人がいかに自分に不満足かが分かりますね!?
この自信のなさが
「好きな人に好きになってもらえない」⇔「だって私は…(上のような理由)だから」
という悩みの図式を作り上げているのです。

 

好きになってもらう会話テクニックとは?あなたの魅力を引き出そう!

 

 

 

2 自分は何点?どうやって点数を付けますか?

 

自己肯定感が低いということは、自分でありのままの自分に素直にOKが出せないということです。
すると、
●人と比べて自分が何点か?
●人が自分を何点と言ってくれるか?
ということを基準に行動するようになります。他者を基準にしてしまうのです。

 

他者と言ってもいつも同じ一人であれば合わせるのは簡単ですが、世の中には、いろいろな考えの人がいて、それこそ星の数ほど人がいるわけですから、いつも基準が変わってしまい、その複雑さに翻弄されることになるのです。

 

この他者基準に疲れ切って「ありのままでいたい!」と思う人が増えてきたため、あれほどまでにアナと雪の女王が大ヒットしたのではないでしょうか!?

 

好きになってもらう会話テクニックとは?あなたの魅力を引き出そう!

 

 

 

3 恋愛相談の落とし穴。どこかの誰かにはなれない!

 

「好きになってもらいたい」という悩みに対して、相手の好みのタイプを聞き出して、それに近付けてはどうですか?というアドバイスがよく聞かれます。
筆者も憧れの人のいいところを取り入れて、自分磨きをすることには賛成ですが、悩みの根本的な解決方法としては効果が低いと言わざるを得ません。

 

(ア) 自己肯定感が低いと、常に他者と自分を比較してしまう
●あの人の周りには素敵な人がいっぱいいるが、自分はその人たちと比べると暗い
●あの人は頭がいいけれど、自分はそこまで良くない
●あの人の元カノ・元カレと比べると、自分は不細工だ

 

この他者基準の前提からスタートすると、絶対に100点になることがありません。
筆者だって、ミランダ・カーみたいなパーフェクトな女性になりたい!と思っていますが、足の長さ・目の色・顔の小ささ…すべて違いますから、ミランダ・カーのファッションやメイクを真似てみても、自分が思い描くパーフェクトとは程遠い仕上がりです(笑)。

 

つまり、人は、いくらがんばっても他の誰かになりきることはできないのです。
そう、あなたが思い浮かべている「好きな人が好きになりそうな誰か」になることもできないのです!

 

(イ) 自己肯定感が低いままだと、他者から評価してもらえないと自信が持てない
仮に、アドバイスを受け入れ「好きな人が好きになりそうな誰か」にがんばって近付いて、好きになってもらえたとします。
すると、こうなります。
●好きだよと何回も言ってもらえないと、2人の関係に自信が持てない
●好きだよと言ってもらったら、どこが好きなの?と不安になる
●ここが好きだよと言われたら、それは本当の私ではないのにと不満が出る

 

これでは悩みが解決したとは言えませんよね!?

 

では、どうすれば自己肯定感を高め、愛される自分になれるでしょうか?
どうすれば自信を持って相手と会話し、自分の魅力を伝えられるのでしょうか?

 

好きになってもらう会話テクニックとは?あなたの魅力を引き出そう!

 

 

 

4 会話が苦手な方向け。一人でできる克服エクササイズ!

 

(ア) 自分のフィルターに気付く!
あなたの周りに、気立ても顔も頭もいいのに、どこか自信なさげという人はいませんか?
その人は、髪がボサボサだったり、服が小汚かったり、変な癖があったりしませんか?

 

自信がなく会話にも消極的な人は、一般的に自分をあまり注意深く観察しない傾向があります。
自分に不満足であるというフィルターを通して自分を見るので、自分の嫌なところばかり見えてしまい、次第には自分を見つめるのが嫌になってしまうからです。
そのせいで、自分の魅力に気付かず、改善できそうなところもスルーしてしまう勿体ない状態になっています。

 

まずは、自分に不満足・誰かとの比較というフィルターを通して自分を見ているということを自覚しましょう。
そこに気付くことができれば、ほとんど改善できたも同然です!

 

(イ) 一人でやるべし!克服エクササイズ
●1日を振り返って、自分のがんばったこと、いいところを見つけます。
見つけられなかったら無理やり作って、そこがよい・がんばったと思い込んでください。
●それを、独り言で会話します。自分を相手に褒めたり話題を深めていくのです。
自分の名前を入れるとさらによいでしょう。
●それから、鏡の自分の顔をじっと見つめ、「よし!」とか「大丈夫!」と声を掛けてください。

 

ペーパードライバーで運転がすごく苦手な筆者は、お風呂でこのようにやっています…
(例)
「○○(名前)、だいぶ運転マシになってきたやん。縦列駐車もうまかったで!」
「気付いてくれた!?切り返しなしで停めれたの初めて〜!」
「前は、後ろに車が来たら、すぐテンパッとったもんなぁ。横の車にぶつけると思ってヒヤヒヤしたわ。」
「うん、前にクラクション鳴らされたから怖くて。でも、今日は普通に待っててくれた。良かった〜!」
「焦らずやればできるってことや!その調子や!」
そして、鏡を見て、自分の顔に「よし!」と言います。

 

これは、運転が下手で・鈍くさくて・いつも周りのドライバーさんに迷惑を掛けていて・格好悪い自分、というフィルターを外す作業をしているのです。
運転が下手という点は変わらないかもしれませんが、だからと言って、格好悪いとか全ての人にイラつかれる存在だと簡単にイコールで結ばないでねということです。
この会話をした後に自分の顔を見つめると、今までとは違う感覚が出てきます。意外と人は自分の顔を見ていないものなのです!そして、他の誰でもない自分を見ていると、オリジナリティーをそこに感じられるようになってきます。

 

自分をしっかり見つめられる、自分としっかり対話ができるということが、他者をしっかり見つめられる、他者としっかり対話ができるということに確実につながっていきます!

 

家族に気味悪がられたり、慣れるまで居心地が悪く感じられることもあるでしょうが、意外な自分の感情や強みを発見できるので、ぜひやってみてください!

 

好きになってもらう会話テクニックとは?あなたの魅力を引き出そう!

 

 

 

5 会話が苦手な方向け。対話力が身に付く引き算の実践!

 

会話が苦手だという方は、会話が下手・口数が少ない・自分の話はつまらないなどのフィルターを通して自分を見ています。
そして、たくさん・面白い話をしなければならないという思い込みにとらわれています。

 

しかし、口数が少なくても、自分の魅力を発揮する会話は可能です!!
そのためには、4の克服エクササイズで練習したことを思い出してください。自分のフィルター外しをしましたよね?それを相手との会話の中でも、さらに外していくよう意識していけばいいのです!

 

 

(ア) 普段何気なくしている、フィルターまみれの会話
●「○○ちゃん、今日すごくかわいいね〜!」
「いやいや、××ちゃんに比べれば自分なんて…」
 ●「その服どこで買ったの?」(いいね!という意味なのに)
  「えっ、別に。親が勝手に買ってきただけで。服とか興味ないし。」

 

謙遜したいのも分かりますが、せっかく相手があなたの魅力を見つけてくれたのに勿体ないですよ!
こんな会話をしそうになったら、勇気を持って「ありがとう!」に言い換えてみてください。もし「ありがとう」がどうしても恥ずかしくて難しいのであれば、にっこり笑って「無言」もアリです!余計なことを言わないスマートさもあなたの魅力になるのです。

 

 

(イ) 会話の引き算を考えよう
フィルターを外す意識していると、相手に対する言葉掛けにも変化がでてきます。
相手のいいところを素直に褒められるようになります。また、無理に気を引く・失態をフォローする・自分を落とすなどの場違いな発言で話の腰を折ることも減るでしょう。

 

一見、遠回りで会話の練習とは思えないかもしれませんが、自分の中に余裕ができ、以前ほど、会話が続かないとか気に入ってもらえないと不安に思わなくなります。
その時があなたの魅力がどんどん出てくる時です!意中の相手にも一目置かれるでしょう。
恋愛には「押してダメなら引いてみろ」という言葉がありますが、会話も同じです。
「足し算もいいけど、時には引き算も覚えてね!」

 

 

 

女性に好かれる話し方のコツ。寄り添って女心をガッチリ掴もう!

 

 

 

こちらもおすすめです。

 

今話題!人に好かれる会話術の秘密とは?