合コンで女性に好かれる必勝法!地味でもモテる男になれる秘訣

合コンで女性に好かれる必勝法!地味でもモテる男になれる秘訣

合コンで女性に好かれる必勝法!地味でもモテる男になれる秘訣



合コンで女性に好かれる必勝法!地味でもモテる男になれる秘訣

合コンは複数の女性と知り合える絶好の機会ですよね。男であれば、合コンで気になる子をモノにしたいでしょう!

合コンで女性に好かれるためにはどうしたらいいのでしょうか?普通のデートとは違う出会いの場だからこそ、普段とは気を付けるポイントも少し変わってきます。

本日は、合コンで女性から好かれるために気を付けるポイントとして

1.合コンの目的を見極めよう!
2.女性の扱いに気配りを
3.男同士の気配り、良い例ダメな例

について、お伝えします。

もし気になる子がいなくても、ふて腐れないでがんばってください!友達の輪を広げておけば、それだけ出会いが増えますよ。



1 合コンの目的を見誤らない

(ア) 合コンという難しい場面では目標設定が物を言う
合コンは男女複数人で、主に飲み会をすることが多いでしょう。互いに出会いを求めてきている訳ですから、女性も男性の様子を窺い、品定めをしています。
複数人で作り出す場をコントロールしながら、品定めの目線も受けなくてはいけない、実はとても難易度が高い場所なんですね!

そこで大事なのは、目立つことではなくて、いかに全体にまとまりを出すかです!
コンサート会場の客並みの一体感を作り出すことができれば、女性陣も「楽しかった!」「またこのメンバーでどこか行きたい!」という気持ちになります。このように女性陣から好かれる雰囲気作りに成功すれば、合コンは成功と言えるでしょう。

一度の合コンですぐに交際などに発展させるというのは難しいのが現状です。
まずは、女性陣に良い印象を与え、そのままグループで遊べる関係になるか、連絡先を交換してやり取りを継続できる関係になることを目標にしましょう!


(イ) 必要なのは気配り
合コンの場で一体感を生み出すには、細やかな気配りと連係プレーが必要です。
下の項目でお伝えしますが、気配りにも様々なものがあります。男性陣がそれぞれ得意分野を引き受けて、力を発揮できるように意識しましょう。

一人だけが突出するのではなく、皆で楽しもう!という共通認識を持てれば最高ですね。

男性陣の「楽しい合コンにしたい」「一体感を作ってみんなで楽しみたい」という目標が伝われば、女性陣も自ずと協力的になってきます!
そこで非協力的な女性であれば、こちらから願い下げしてしまって良いと思います。


合コンで女性に好かれる必勝法!地味でもモテる男になれる秘訣



2 女性の扱いに気配りを

(ア) まず必要な気配りとは?
荷物や上着を置く場所があるか気遣う、食べ物を勧める、ドリンクのグラスが空いていたら勧めるなど、身の回りの世話(笑)を意識しましょう。

ポイントは、穏やかな笑顔とあまり大きすぎない声です!
女性から好かれるのは余裕を感じさせる雰囲気です。

いかにも気を遣っているという風なあくせくした様子やハイテンションで大きな声は嫌われます。


(イ) 平等に接することが最大のポイント!
必ず、気を付けていただきたいのが、特定の女性を贔屓しないということです。男の性として、かわいい・綺麗な女性には自然に優しくなるので、よほど注意しておかないといけません。

女性は察しが良いので、男性がある特定のかわいい子だけに興味津々という空気はすぐに分かります。そうすると、合コンの一体感を作るという目標に他の女性陣の協力を得られなくなります。

「かわいい子をモノにできればそれでいいじゃないか!」と言っているあなた。
甘いです!
そのかわいい子は敵の手中にあり。というのは大袈裟かもしれませんが、合コンの参加者全員を味方に付けた方が、事はうまく運びますよ。


(ウ) 会話の中のさりげない気配り
女性を平等に扱う内に、不思議と一体感が出てきます!
女性は、仲が良いグループであればあるほど、親密に空気感を共有していますので、友達の楽しんでいる気持ちが、自分の楽しいという気持ちに繋がっていくのです。

そこで、褒める時には、特定の子の特定の容姿について褒めるのではなく、全員を褒めておけば出だしとしては間違いないです!「みんなかわいいね〜。さすが○○大学!」「モデル集団かと思った〜」などのように、さりげなく一括りにして褒めてみてください。

合コンが始まり、会話が始まったら、女性陣全員がまんべんなく発言できるように話題を振ってあげてください。やはり、無口な子であっても、話に参加した方が楽しいものです!積極的には話せないけれど、振られれば話すという子に話を振ってあげれば、あなたの株も上がりますね。

よく男性陣のノリで、女性に対し「姐御キャラ」「ぶりっ子キャラ」「お笑い芸人枠」と勝手に女性をキャラ付けして扱うことがありますよね。この人は、こんな感じでイジっていいかという感じで、盛り上げようとしているのを見かけます。
しかし、実は女性は快く思っていないことが多いのです!合コンを盛り上げる自信がないから、女性の自虐キャラに頼っているのでは!?と思われかねません。
女性が自らそのキャラを買って出た場合は別としても、基本的にはみな平等に女性として扱ってあげた方が最終的に誰からも好かれるのですよ。


合コンで女性に好かれる必勝法!地味でもモテる男になれる秘訣



3 男同士の気配り、良い例ダメな例

(ア) 良い例
仲間が話をしていたら、滑らないように盛り上げるなどの気配りを見せると男前度が上がります!
「アイツはああ見えて○○なんだよ。」などと隠れた良い面をアピールしてあげるなど、仲間同士で助け合うと合コンに一体感が生まれますね。
女性も、男性陣がみんな仲の良いメンバーだと分かると安心して楽しめます。

もし、仲間が一人の女の子ばかりに話しかけていたら、全体に会話を共有できるよう橋渡しの役目を取りましょう。
あくまで全員が楽しむことが目標だと分かっていれば、するべき行動が見えてきます!


(イ) ダメな例
先ほど、男性陣がみんな仲良いと女性陣も安心して楽しめるとお伝えしました。

男性同士の気配りとして、よく目にするダメな例が、先輩(上司)に過剰に気を遣い持ち上げる後輩(部下)です。「○○先輩は、マジで男前なんですよ〜!」「なんでも奢ってくれるから、ぜひ1回デートに〜!」という意味不明なアシストが横行しています(笑)。

女性からすると、非常にやり辛い雰囲気です。仮に後輩の方を良いな〜と思っても、先輩の手前、私も先輩に気があるフリをしなきゃいけないのかなと思ってしまいます(笑)。

合コンでは上下関係を持ち込まないのが正解ですね!

とは言えども、全員が楽しむ合コンという目標を設定できない場合もありますよね。上にあげた、先輩のためのセッティングのような…
その場合は、先輩(上司)に気を遣うのと同じくらい、女性陣にも気を遣ってあげると、先輩だけが悪目立ちするのを避け、全体のバランスが取れますので、意識してみてください。


合コンで女性に好かれる必勝法!地味でもモテる男になれる秘訣



このように気配りを意識して、一体感のある合コンを作り上げられたら、あなたは女性陣から好かれる男になっているでしょう。
そうすれば、2回目、3回目と会う機会を作ることができ、より自分のことを意中の子にPRしやすくなりますよ!ぜひ、試してみてください。








こちらのサイトもおすすめです。
人に好かれる会話術(木多崇将)の評判・口コミ