モテる男の話し方テクニックを解明。悩み相談で女性を惹きつける!?

モテる男の話し方テクニックを解明。悩み相談で女性を惹きつける!?

モテる男の話し方テクニックを解明。悩み相談で女性を惹きつける!?

 

 

女性の悩み相談って、話が長そうだし苦手だな〜と思っている男性は多いのではないでしょうか?

 

しかし、実は悩み相談から交際に発展しているカップルが一定数いることは事実なんです!しかも、交際中の彼氏に関する恋愛相談をしている内に、相談に乗ってくれていた男性の方を好きになり、交際に発展するという禁断のパターンもあります。

 

モテる男は、フランクに女性と会話をしていて、悩みを引き出す話し方もうまいのです。そして、悩みを聞いてあげながら女性の心を惹きつけています。
なぜ、悩み相談から恋愛に発展しやすいのでしょうか?

 

今日は、その秘密に迫るべく

 

●カタルシス効果で人間関係が深まる?その理由とは
●カタルシス効果と恋愛の行方
●女性が好感を抱く男性の話し方

 

について調べましたので、ご紹介します。

 

うまく女性の悩み相談に乗ってあげて、モテる男になるテクニックを身につけましょう。

 

 

 

1 カタルシス効果で人間関係が深まる

 

モテる男の話し方テクニックを解明。悩み相談で女性を惹きつける!?

 

(ア) カタルシス効果とは
カタルシスとは、ギリシャ語で「浄化」を意味します。
心の奥にある不安や怒りなどの感情を言葉に出して表現することで、苦痛が解消され、スッキリしたり安心感を得ることができるというものです。

 

人は、いつも心の奥底をさらけ出して生きている訳ではありません。人とうまく付き合っていくために、本音と建て前を使い分けたり、不安や怒りなどのネガティブな感情を封じ込めて社会生活を営んでいますよね。

 

しかし、心にあるものを見て見ぬふりして、ずっと封じ込めておくことはとても不自然なことです。その無理が続くと、精神を病んでしまうことにもつながりかねません。

 

つまり、人は自然な欲求として、実はネガティブな感情をも表現したい、認めたいと思っているのです。

 

また、人は、自分の抱いている感情全てを知っている、分かっているとは限りませんよね。
なぜか分からないけれどモヤモヤしたり、イライラしたり…という時もたくさんあります。
その訳が分からなかった気持ちに気付けたり、分かるとスッキリして元気な気持ちになれるんです。

 

心理学者のフロイトは、患者に心に浮かぶまま自由に考えを連想させ、それを話してもらう治療法を取っていました(自由連想法)。
無意識の中に抑圧した感情や記憶を意識化することで症状が消失すると考えていたのです。
不安なことを話題にすることは、治療の正式な方法だったということですね!

 

(イ) カタルシス効果の例
女性は失恋をした後に、失恋映画を見て家で大泣きすることがあります。悲恋の主人公に感情移入をして、涙を流し、感情を開放しているのです。
自分の心に溜めた感情を涙とともに放出することで、とてもスッキリするので、最近は「涙活」という言葉もあるくらいです!

 

このように映画を見たり、小説を読んだりすることで、自分の感情と重ね合わせ気持ちを開放するカタルシスは日常的にやっていますよね。

 

さらに、人と話すことでのカタルシス効果は喜びもとても大きくなります。
友達に最近仕事でモヤモヤを感じているという話をしたとします。その友達は、よく聞いてくれて「私もこの間、似たようなことがあって…云々…がんばったのに認めてもらえなくて悔しかった〜!」と言ったのです。

 

その表現が、自分の気持ちにぴったりだった場合「私って悔しかったんだ〜。モヤモヤの原因って悔しいってことだったんだ!」と気付きが得られるのです。
その悔しさについて表現でき、共感を得られたことで、心がスッキリ軽くなるのです。そして、その友達のことを良き自分の理解者として大好きになりますよね。

 

 

 

2 カタルシス効果で恋をしやすくなるって本当!?

 

モテる男の話し方テクニックを解明。悩み相談で女性を惹きつける!?

 

(ア) カタルシス効果で縮まる二人の距離感
女性は、気持ちを聞いてもらいたいという欲求があります。楽しいことも辛いことも人に話して笑ったり泣いたりすることで発散しています。

 

上の例で挙げたとおり、そうやってカタルシス効果を得ることで心身がスッキリしますし、引き出してくれた相手に対して良き理解者であると信頼するので、好意を抱きやすくなるのです。

 

特に、ネガティブな話題は誰にでも話せるものではないですから、打ち明けられたということで、相手との親密さが増しますね。
お互いに、他の人は知らない一面を知っているという「秘密の共有」は、二人の距離感をぐっと縮めてくれます!

 

(イ) 悩みの聞き方ポイント
心理カウンセラーは悩みを聞く時に、相手を否定したり、自分の価値観を押し付けることなく、ただただ受け止めて聞きます。これを「傾聴」と言います。
悩みを聞いていると、相手の辛い経験、大失敗、自責の念など、いろいろなネガティブな感情が出てくるかもしれません。しかし、どんな経験をしていても「君は君。それでOK!」と聞き手が思っていることが大事だと思います。

 

先ほど、自分がモヤモヤしている時に、自分の感情にぴったりの表現を聞き手がしてくれると嬉しいという例を挙げましたが、実はこれはかなり難易度が高いです。
何度も外した表現をすると「そういうことじゃないんだけど…」と、話す気が失せてしまいますし、聞き手も「せっかく聞いてあげているのに…」とテンションが下がってきてしまいますよね。

 

正解を探そうとせずに、まずは、じっくり聞いてみるスタンスを大事にしてください。

 

(ウ) 悩み相談のタイミングは相手に任せてあげて
先ほど、カタルシス効果は心理カウンセリングの場面でも使われているというお話をしました。
それは、つまり相手が元気になり、生きやすくなるためにやるということです。

 

ですから、私たちも相手のお悩みを聞く時には、下心からではなく相手を想う気持ち、理解したいという気持ちを大事にしたいですね。

 

誰でもそうですが、知り合ったばかりの人に自分のネガティブな面は見せません。ネガティブな話題をしたくないと思っているのに、根掘り葉掘り聞きだそうとすれば、心のシャッターは閉じてしまいます。

 

内面的な話題は、例えばデートを何回か重ねているとか、付き合ってしばらく経ち、より関係を深めていきたいという時に扱うのが良いでしょう。
日頃からポジティブ・ネガティブ、どんな話題でも「君は君。それでOK!」と相手を認めるスタンスを見せていれば、徐々にあなたへの信頼感が増し、ポロッと本心を明かす時が必ず来ますよ。
その時に、きちんと受け止めるということが大事です!

 

 

 

3 女性が好感を抱く男性の話し方とは?

 

モテる男の話し方テクニックを解明。悩み相談で女性を惹きつける!?

 

男性のコミュニケーション方法には、いくつか女性とは異なる特徴があるように感じられます。
・相手の目をあまり見ない、表情が大きく変化しない
・知識や情報については話題にするが、感情についてはあまり話題にしない
・特にネガティブ感情については、表に出さない
これは、男性が社会の中で膨大な情報を処理し、仕事を迅速に進めるために身に着けてきた能力であり、素晴らしい特質です。

 

ただ、この逆の話し方を意識すると、女性に波長が合うなと思わせることができるのです!
逆の話し方とは、

 

・相手の目をじっと見て話す
・話を聞きながら笑顔、驚いた顔、困った顔など表情豊かに話す
・情報とともに、自分の感想(感情)も伝える
・たまには、ネガティブな感情も見せてみる

 

このことを意識しておくと、女性はあなたのことを、とても話しやすい人だと思うようになります。このように女性と少し波長を合わせてみながら、質問を繰り出していけば、会話がどんどん深まっていき、相手の本心や悩みの核心にも迫ることができるかもしれませんね!

 

 

 

今回は、悩み相談がなぜ恋愛関係に発展しやすいのか、どのような聞き方・話し方をすれば相手の心を掴めるのかについてお伝えしました。ポイントを押さえて、女性にモテる男を目指しましょう!

 

 

 

これをやれば女の子にモテる!気遣いを見せる5つの話し方テクニック

 

 

 

こちらもオススメ!

 

人に好かれる会話術【男女兼用】の内容のレビュー(ネタバレあり)